News

最新ニュース


2018.05.04
ご報告

ゴールデンウィーク合宿 最終日のご報告

合宿最終日の3日(木)、最後の練習では佐藤隆之トレーナーのご指導のもと陸上トレーニングを行った後、100m×6本Diveのメイン練習を行いました。組ごとにライバルと競い合う姿や、積極的に仲間のレースを応援する姿が見られ、今合宿での確実なチーム力向上を全員が実感することが出来ました。

練習後は優秀選手・スタッフの表彰を行い、安部総監督より景品が贈られました。今合宿の成果や日頃の練習や大会において努力が認められる部員に送られるものです。1年安達瑛大、2年山本健太、大久保美沙・永山瑛美・岩田萌里、3年久保田直輝、4年長島さくらの7名が選ばれました。

また合宿終了後にはSPACの大掃除を行いました。日頃練習させて頂いている感謝の気持ちを持って、スタート台の汚れ落としや窓ふきまで、全員で協力して行いました。


↑Click To View Other PICS

今合宿の5日間、事故や怪我が無く全員が無事に終えることができ、またチーム力向上を実感することができる実りのある合宿にすることができました。今合宿開催にあたり大学関係者の皆様、遠方から足を運んで頂いた沢山のOB・OGの皆様、ご尽力賜りましたすべての皆様に厚く御礼申し上げます。

関東学生選手権・日本学生選手権に向けて、今後今以上の立教らしいチームを作っていけるよう、また練習に邁進し結果を残すことが出来るよう第98代水泳部一同努めて参ります。今後とも変わらぬご指導・ご鞭撻、ご声援の程、宜しくお願い申し上げます。(HP担当:4年河上)